ハイビーム?ロービーム?

カーポートの工事が終わったと思ったら
今回の台風でした。
久しぶりに、2階の雨戸閉めたほどに
風が強かったです。

カーポートの屋根も飛んでいく事なく。。。
今までより屋根大きいから、風は心配よね~


今朝、情報番組で
クルマのライトは、ハイビームかロービームかをやってました。

基本ハイビーム。
市街地や、対向車、前に車が走ってる時は、ロービーム。

私は、これの何がそんなに問題というか、
論争になるのかが、全然理解できなかった。

司会者やコメンテイターは
『基本ハイビームで、対向車がいたらどうするんですか?』とか
『対向車がハイビームだったら、まぶしいよね?
 それで事故が起きたらどうなるんだろう』とか
『後ろのクルマがハイビームだったら、眩しくてトラブルになりかねないよね?』
『アメリカでは、ハイビームは外灯のない道と限られてますよ?』
さらには
『ハイビームってどうやるの?』
もう一度、免許取り直して下さいって感じだわthink


この意見の意味が私にはずっとわからずに
なんか、悶々としてテレビを見てた。

だってさ、基本ハイビームだけど
市街地や対向車などがいる時は、ローだって言ってるじゃん?
なんで、そんな少しズレた意見が出るの?
ハッキリ言ってしまえば、都市部に住んでて、
そこでしかクルマ運転しない人は、ハイビームは使う事はなかなかないと思う。
対向車や自分の前に車がないシチュエーションが
少ないと思うからね。


そんなに難しい事言ってないのになぁ~
というか、周りに車がいないなら、ハイで
自分の前に車がいるならロー。
これだけの事なんじゃないのかな?



が、その話題が終わる頃に
この意見のズレがようやくわかった気がした。

この人たちは、ハイとローの切り替えをしなくてはいけないという
そういう作業が、運転するという作業の中に入ってないのよ。

ライトはオンしたら、エンジン切るまでオン。
それを『ハイ、ローに替える』という行為が前提としてない。
だから、対向車が来たらどうするんだとか、そんなおかしな意見が
出るんじゃないかと。。。


ということは、
『基本ハイビーム』って事だけがクローズアップされて
そのうち、街中ハイビームの車だらけになってしまうんだろうか。。。


なんでも、自動化になってしまうわけだ。

| | コメント (0)

2号機復活

予定では2週間ほどかかる話だったけど
フライホイールの加工が、
早くあがったそうで、2号機完成の連絡がありました。

日曜日に何も予定がなかったので
引き取りに朝から出かけましたcar

道中は桜が満開です。

この時期毎年思うんだけど
日本って、驚くほどたくさんの桜が
あっちこっちに植わってるよね。

家の近くの山にも、桜が植わってるので
今、山は桜で色づいていますcherryblossom

途中寄った道の駅での桜。

Dsc_1307


今年も暑くなるのかな~bearing

| | コメント (0)

タワーバー

少し前に、あききパパさんから
使わなくなったからと、クルマのタワーバーが送られてきました。

が、なんだかいろいろと忙しくて
取り付けの時間がなかったみたいです。

先日、イワトビは一日教室だったのですが
その間に、取り付けが出来たみたいです。


で、取り付け後の画像が送られてきました。
ブログ用って事らしいcoldsweats01

Img_4541


で、なんでも、配線を綺麗にまとめたそうで…↓

Img_4542


と、なったそうなcatface

| | コメント (0)

タイヤ

忙しくて、すっかり放置しておりましたcoldsweats01sweat01

先日、何気なくイワトビ号のタイヤをよく見たら…
すごいひび割れしてるshock

5年も経ってるし、
初めの2年ほどは使わず、
野ざらしで放置してあったタイヤなので
劣化が酷い。

あききにタイヤ買ってよ。とお願いした。

というか、あききがクルマ見てくれてると思うから
イワトビは何も気にしてなかったのにさ…

『まぁ~バレちゃったら仕方ないな。
 買わなくちゃいけないなぁ~って前から思ってたんだよね』
と、あきき。

信頼関係が音たてて崩れたわねshock

あきき号の物ばかり買ってないで、イワトビ号のも
ちゃんとメンテしてよねangry

『まぁ、まだいいかなって思ってbleah』と、あきき。


ということで、イワトビ号のタイヤが届きました。

Dsc_9281


タイヤって、佐川さんで届く事が多いんだけど
今回、いつもの配達員さんではなかった。

『タイヤなんですけど』と言われ
『玄関に置いてください』とイワトビ。

『えっ?中にいれていいんですか?』と少し驚いてた。

その後、よくよく考えたら
タイヤを室内保管するなんて考えは
サーキット走ってる人くらいだわね…と気が付いたcoldsweats01

マンションに住んでるならともかく
一軒やなら、軒先にでも置いておくのが一般的かしらね。

いつもの配達員さんなら、
今さら驚きもしないんだろうけど
初めて見た配達員さんだったから、
タイヤを玄関に入れてと言われて、驚いたんだわね。


まだハメ替えが出来てないので、和室に鎮座しておりますcoldsweats01

| | コメント (0)

ありえない状況

梅雨入りして、ジメジメした毎日が続いています。

あききと、空港近くまでお出かけした時の事。

ガソリンの残量が少し気になってたけど
まぁ、往復は問題ないでしょうって事で
出かけたんだけど…

帰り道…

ナビの目的地までの残り距離数と
イワトビ号の、航続可能距離がほぼ一緒。

イワトビ号の航続可能距離は
燃料タンク容量と燃費とでザッと計算されています。
要するに、目安って事。

どれだけ少なく見積もっても
5キロは、マージンが欲しい。

そんな事言いながら、これまたガススタのない
幹線道路を帰ってました。

我が家の近くは、山が多いので
下りが多かった時は、航続可能距離も伸びたのですが
だんだんとのぼりが多くなり、
家の近くまできて、ついに航続可能距離が
足りなくなったshock

このままでは、絶対にガススタまでもたないgasstation

家には、ガソリン携行缶に
あきき2号機用のガソリンがわずかにある。

目的地家に変更。
航続可能距離と、目的地までの距離がほぼ一緒になりました。

が、目の前には最後の山越え。


航続可能距離は、どんどん短くなって行く…

そして…
ついに…
ゼロwobbly

が、エンジンは停止しない。

航続可能距離計算の誤差と、
カタログ値でのタンク容量より、
多く入ってた分でエンジンは動いてる。

いつ止まってもおかしくない。

二人で大騒ぎしながらの珍道中。
奇跡的に、家にたどり着きました。

Dsc_8946

ありえない状況↑

で、あきき2号機の予備ガソリン缶を…

積んで、ガススタ行こうとするあきき。

えっ?えっ?
ガソリン入れないの?coldsweats02

いやいや、とりあえず少し入れてから向かおうよ。
ここまで攻めたんだから、いいでしょsad


無事、スタンドについて…

Dsc_8948


腹ペコだったイワトビ号。
お腹いっぱいcoldsweats01

| | コメント (0)

再発注

先日、2号機のブッシュが届いて
お正月の連休中に、取り付けに頑張っていたのですが…

そんなあききにまたも荷物が届きました。

Dsc_7380

毎度の開封作業に参加。


Dsc_7391

なんとしても、一番に箱の中を確認したいcoldsweats01


Dsc_7398

届いたのは、先日届いた物と同じ部品の一部。


Dsc_7250



何事も、スムーズにいくとは限りませんcatface

| | コメント (0)

今年最後の荷物開封

年末の大掃除もおおかた終わり
少しゆっくり出来ています。

先日、また何やら荷物が…

Dsc_7190


今回はちょっと大き目です。

夜になり、毎度の開封作業。

Dsc_7193

Dsc_7198

鼻鼻!!bearing


今回届いたのは…

Dsc_7207


一号機のカバーでございます。

日焼け防止らしいですcatface

| | コメント (0)

ご褒美が届く…

先日、またあきき宛ての荷物が届きました。

Dsc_7134

段ボールの上から、プチプチで包んであるという
ちょっといつもとは違う梱包。

そのプチプチが気になるのか
しきりに、鼻で突いていますcoldsweats01
弾力が気になるのかね?


Dsc_7146

きっ、牙当たってますよsweat01


夜になり、恒例の開封作業です。

Dsc_7152

Dsc_7155

Dsc_7172


2号機のブッシュなんだそうで…

連休中に交換する予定を密かに立ててるらしい…


さて、2号機へのご褒美なのか
あききへのご褒美なのか…

まぁ、あききへのご褒美ですなcatface

| | コメント (0)

あききの夜遊び

家の近くには、クルマ好きな子達が週末の夜に集まる
峠道があります。

あききも20代初めの頃までは行ってたらしいけど
その後、サーキットオンリーに走り方が変わりました。

クルマ離れのご時世もあって、
峠に来る人たちも減ってる話を聞いていたのですが
最近、また集まってるそうです。
集まって、話したりとかそんな感じらしいんだけどね。

あききの会社で、他部署の若い子が
『昔峠にいて、今サーキットを走ってる』という
あききの噂を聞きつけて、ちょっと前から
お昼休みなんかに、訪ねてくるようになってたらしい。


1号機で、峠に遊びに行ってみようかなとか
ポソポソ言い出していた。
『1号機で峠なんて、絶対ダメよ!』
『走らせるわけじゃないよ。1号機は峠無理だし…coldsweats01』とあきき。


そもそも、1号機は2号機買う時に
ナンバー切ろうと思ってると話していたのに
2号機を手にしても、
『車検通す』と言い出したのは、4年前。

まぁ、2号機手にしてすぐだし
今回の車検はと、何も言わなかったイワトビ。

その2年後、どうするのかと見ていたら
『車検通す』と言った。
『約束が違いませんか?』と言いたかったけど
グッとこらえて、何も言わなかったイワトビ。

そして今年。
今回車検通すとなれば、さすがにイワトビの怒りは噴火だったが
『車検は通さないでおこうかな』
別に、手放すわけではなく、ここにあるのは変わりないけれど
維持費がかかるのとかからないのとでは、大きく違う。


そんな車検通さないのに、ブレーキオイルなどのメンテしたり
最近、せっせと磨いている。

ここにきて、峠に持って行くと言い出した。


何かあると思ってたら。

会社の若い子に、2号機ではなく
1号機を見せたいのだろう。
ナンバーのある今じゃないと
公道走れないからね。

週末、夜9時頃に出かけてゆきました。
そしてお帰りは、深夜3時過ぎでしたよ。

楽しかったご様子でしたconfident


あききの夜遊びであるnight

| | コメント (0)

お手伝い

和室で何やら発見!

Dsc_6504

あききが注文した部品の様なんだけど…

Dsc_6506

かじろうとしてますが…
相手は金属なので、無理かと…coldsweats01

で、このパーツ
あきき1号機のものなのですが
これを変えると同時に
ブレーキフルードの交換もするみたいなので、
今回もお手伝いした週末でした。

Dsc_6514


| | コメント (0)

より以前の記事一覧