あきき号ついに退院

来週にはやっと梅雨明けしそうなのかな?
一気に暑くなりそうです。。。

先々週だったかな、去年の10月から入院していた
あきき号が、ついに退院してきました。

ほぼ10ヵ月の入院。
もちろん、いろいろとリフレッシュしたり、手を加えたから
そんなにも時間かかったのですけれどね。

Dsc_9968

綺麗になったエンジンルーム。

Dsc_9969

今回、ロールバーもつけました。

Dsc_9971
Dsc_9972

ボディと溶接とめしてあります。


クルマが帰ってきてから、毎週末せっせとクルマいじり
してらっしゃいますわ(^-^;


|

イワトビ号復活

先週末に、やっとイワトビ号が
修理から戻ってきました。

今回、100対0の事故なので、何も負担はないのですが
レンタカー代も含めたら、60万いくかな?
程度だったそうです。

結構かかりましたね。。。(^-^;


Dsc_8351

↑修理前。

助手席側のドアとリヤフェンダーが
結構いってます。。。


修理高くなるだろうなって予想はしてたけどね。


なんなら、今月戻ってこないかと思ってたけど
どうにか、3週間で戻ってきてくれました。



そうそう、あきき号は現在入院中です。
代車は。。。

Dsc_8411



先々週から、あききも代車でしたので、
我が家は、一週間ほど、どちらも代車生活でした(^-^;


|

ぶつけられました。。。(ToT)

先月は、後半に教室が立て込んで
全然ジムに行けず。。。

今月も忙しいんだけど、とりあえず月初めは
教室入ってないので、出張体験の準備はあるけど
体も動かしたいので、ホットヨガ予約して行ってきました。

今月も中盤以降は予定がギッチリなので
また行けなくなりそうだから、行ける時に行っておかないと。


で、帰ろうとしたときに、物凄くドヨ~ンとした空気を
まとって、出入り口付近に立ってる女性が視界の隅に入りました。
ジムでそういう雰囲気の人珍しいというか、場違いな雰囲気。

それ以上は気にも止めず、外に出たら
何故か、警察官がジムの駐輪場にバイク止めて書類書いてる。

パトロールかと、また気にも止めずクルマへ。


あれ?イワトビ号が斜めって止まってる。。。
私、こんなに歪んで止めたっけ?
と思いつつも、これまた特に気に止めず、
荷物を助手席に積もうと、助手席側に回ったら。。。


『。。。。!!!!』
ええっ!
ぶつけられてるじゃん!
しかも、この斜めってるのぶつけて押されたからなんだわ。
隣に止まってたクルマにまでは当たってなくてよかった。

と、いろいろ考えながら
駐輪場にポリスマーンがいたのを思い出し
なんという偶然。
事故処理が迅速に進みそうだと、声をかけた。

『すみません。クルマがぶつけられてるんですけど。。。』
『あ~えっと、そちらから来るとは思ってませんでした。
 〇〇車の方ですか?待ってたんですよ。』

私を待っとったんか~い Σ(・ω・ノ)ノ!


すると、さっき物凄い暗い雰囲気で立ってた女性が
『すみません。私がぶつけてしまって、私〇〇と言います』


もしかして、ジム内呼び出しの放送かけたのかしら?
ホットヨガ内は、完全防音だし聞こえないわ(^-^;

というか、運転席側から助手席に荷物を積むこともあって
ぶつけられたことに気が付かず、家に帰ってたかも( ;∀;)


人を轢いてしまったかのような、蒼白な女性に
『怪我とか、体大丈夫ですか?結構な勢いで当たったと思うんですけど』
と声をかけると
『はい。体は大丈夫です』

怪我がないのなら、良かった。
これだけのクルマ社会。
物損で済んだのだから、不幸中の幸いである。


なんというか、この状況。
まるで、事故慣れしてるかのようなイワトビ。
私は決して、事故慣れしてませんよ(^-^;
でも、当て逃げされた訳ではないし、
私まで動揺したら、収集つかなくなるわよ(^-^;

警察呼んで、しっかりと事故処理してくれてたことに
逆に感謝です。
当て逃げする人もいるしさ。


今って、物損事故でも警察来てくれるんだね~
昔は、物損くらいじゃ現場に来てくれないのが
常識だったけど。。。


相手のクルマは軽だったんだけど、
フロントから当たったらしい。
イワトビ号は、横を当てられてるので
ざっと見た感じ、ドア、リアフェンダー、サイドスカート。

ツードアのクルマって、それぞれのパーツが大きいから
修理代高くつきそう。。。
保険屋が払うんだけどさ。


3人で、相手のクルマの状況見たときに
『やっぱりクルマは、前は固いですね』と思わず言ってしまった(^-^;

一瞬『えっ?』って雰囲気だったけど
意味をすぐに理解してくれて
『あまりキズいってないですよね』と、警察の方。


ゴツンと当たったあと、ちょっとパニックになって
アクセル踏んじゃったんだろうな。。。
それで、クルマ押されたんだと思うわ。
でも、高齢者の事故と違うのは、そこで過ちに気が付いて
ブレーキを踏めることだわね。


お世話になってるディーラーに電話したら
ちょうど担当の方が出てくれて
状況説明して、
私がクルマ好きなのご存知なので
『見た目どんな感じですか?』と聞いてきたので
『助手席側当てられてるので、
 ドア、リアフェンダーは間違いなくいってます』
と言うと
『そうですか。。。ちょっと修理期間かかるかもしれませんね』
『(T_T)』


明日、偶然あききが有休取るので、ディーラーに行く予定。
相手の保険屋さんからも電話あったので
代車も用意してくれるでしょう。


って、もしかして我が家。
修理期間によっては、イワトビ号もあきき号も代車?
あきき号も、ついにいろいろテコ入れの入院予定が
今月あるのよね~
代車一家になるよ(^-^;


帰り際、警察官が相手の方に
『110番通報があったのが、〇時〇分となってますが
 事故してからどれくらいで通報されましたか?』


えっ、この事故で警察呼ぶのに
110番したんだ。。。
近くの警察署がわからなければ、それでいいんだけど
かなり、動揺してたんだろうなと。。。


とりあえず、事故処理は迅速に進んでるので
やれやれです。
明日は、ディーラーだね。


|

事故に思う事

さてさて、日があいてしまいましたが
事故で通行止めの高速を迂回して、予定より遅い時間に
自宅到着となりました。

っていうかさ。。。
高速道路、みんなバカみたいに飛ばしすぎでしょ。
高速道路って、最高速チャレンジの場所じゃないからね。
そんな事は、サーキットでやってくれ。
スピードが出るのは、運転が上手いからではなく
スイッチみたいに、アクセル踏んでるからです。


自分の力量がわからないなら、クルマ乗らないで欲しいわ。。。

正直、これは今の高齢者ドライバーにも言いたい。。。

いろいろ言い分があるのはわかるけど、その言い訳
他人の命奪ってからも言えるのだろうか。。。

家族から、免許返納の説得されて
逆上して自宅に放火したおじいさんもいらっしゃいました。。。

家族の説得が無理なら、
もう国に免許返納の年齢を決めてもらうしかない。
免許取る年齢も決めてるのだから、返納の年齢も決めて欲しい。


私の両親も、そろそろ免許返納して欲しい年齢です。

教室でも、そんな話はよくでます。
みんな、自分の親の運転を心配してるんですね。

今まで、いろんなところに連れてってくれて、
楽しい想い出もあります。
そのままの想い出で免許返納して欲しいです。

人身にしろ、物損にしろ、最後に事故起こして
免許返納なんて、今までの想い出が全て飛んでしまうわ。



ちょっと、今回はいろいろ思う事あって、
こんな内容になっちゃったわ。

|

ハイビーム?ロービーム?

カーポートの工事が終わったと思ったら
今回の台風でした。
久しぶりに、2階の雨戸閉めたほどに
風が強かったです。

カーポートの屋根も飛んでいく事なく。。。
今までより屋根大きいから、風は心配よね~


今朝、情報番組で
クルマのライトは、ハイビームかロービームかをやってました。

基本ハイビーム。
市街地や、対向車、前に車が走ってる時は、ロービーム。

私は、これの何がそんなに問題というか、
論争になるのかが、全然理解できなかった。

司会者やコメンテイターは
『基本ハイビームで、対向車がいたらどうするんですか?』とか
『対向車がハイビームだったら、まぶしいよね?
 それで事故が起きたらどうなるんだろう』とか
『後ろのクルマがハイビームだったら、眩しくてトラブルになりかねないよね?』
『アメリカでは、ハイビームは外灯のない道と限られてますよ?』
さらには
『ハイビームってどうやるの?』
もう一度、免許取り直して下さいって感じだわ


この意見の意味が私にはずっとわからずに
なんか、悶々としてテレビを見てた。

だってさ、基本ハイビームだけど
市街地や対向車などがいる時は、ローだって言ってるじゃん?
なんで、そんな少しズレた意見が出るの?
ハッキリ言ってしまえば、都市部に住んでて、
そこでしかクルマ運転しない人は、ハイビームは使う事はなかなかないと思う。
対向車や自分の前に車がないシチュエーションが
少ないと思うからね。


そんなに難しい事言ってないのになぁ~
というか、周りに車がいないなら、ハイで
自分の前に車がいるならロー。
これだけの事なんじゃないのかな?



が、その話題が終わる頃に
この意見のズレがようやくわかった気がした。

この人たちは、ハイとローの切り替えをしなくてはいけないという
そういう作業が、運転するという作業の中に入ってないのよ。

ライトはオンしたら、エンジン切るまでオン。
それを『ハイ、ローに替える』という行為が前提としてない。
だから、対向車が来たらどうするんだとか、そんなおかしな意見が
出るんじゃないかと。。。


ということは、
『基本ハイビーム』って事だけがクローズアップされて
そのうち、街中ハイビームの車だらけになってしまうんだろうか。。。


なんでも、自動化になってしまうわけだ。

| | コメント (0)

2号機復活

予定では2週間ほどかかる話だったけど
フライホイールの加工が、
早くあがったそうで、2号機完成の連絡がありました。

日曜日に何も予定がなかったので
引き取りに朝から出かけました

道中は桜が満開です。

この時期毎年思うんだけど
日本って、驚くほどたくさんの桜が
あっちこっちに植わってるよね。

家の近くの山にも、桜が植わってるので
今、山は桜で色づいています

途中寄った道の駅での桜。

Dsc_1307


今年も暑くなるのかな~

| | コメント (0)

タワーバー

少し前に、あききパパさんから
使わなくなったからと、クルマのタワーバーが送られてきました。

が、なんだかいろいろと忙しくて
取り付けの時間がなかったみたいです。

先日、イワトビは一日教室だったのですが
その間に、取り付けが出来たみたいです。


で、取り付け後の画像が送られてきました。
ブログ用って事らしい

Img_4541


で、なんでも、配線を綺麗にまとめたそうで…↓

Img_4542


と、なったそうな

| | コメント (0)

タイヤ

忙しくて、すっかり放置しておりました

先日、何気なくイワトビ号のタイヤをよく見たら…
すごいひび割れしてる

5年も経ってるし、
初めの2年ほどは使わず、
野ざらしで放置してあったタイヤなので
劣化が酷い。

あききにタイヤ買ってよ。とお願いした。

というか、あききがクルマ見てくれてると思うから
イワトビは何も気にしてなかったのにさ…

『まぁ~バレちゃったら仕方ないな。
 買わなくちゃいけないなぁ~って前から思ってたんだよね』
と、あきき。

信頼関係が音たてて崩れたわね

あきき号の物ばかり買ってないで、イワトビ号のも
ちゃんとメンテしてよね

『まぁ、まだいいかなって思って』と、あきき。


ということで、イワトビ号のタイヤが届きました。

Dsc_9281


タイヤって、佐川さんで届く事が多いんだけど
今回、いつもの配達員さんではなかった。

『タイヤなんですけど』と言われ
『玄関に置いてください』とイワトビ。

『えっ?中にいれていいんですか?』と少し驚いてた。

その後、よくよく考えたら
タイヤを室内保管するなんて考えは
サーキット走ってる人くらいだわね…と気が付いた

マンションに住んでるならともかく
一軒やなら、軒先にでも置いておくのが一般的かしらね。

いつもの配達員さんなら、
今さら驚きもしないんだろうけど
初めて見た配達員さんだったから、
タイヤを玄関に入れてと言われて、驚いたんだわね。


まだハメ替えが出来てないので、和室に鎮座しております

| | コメント (0)

ありえない状況

梅雨入りして、ジメジメした毎日が続いています。

あききと、空港近くまでお出かけした時の事。

ガソリンの残量が少し気になってたけど
まぁ、往復は問題ないでしょうって事で
出かけたんだけど…

帰り道…

ナビの目的地までの残り距離数と
イワトビ号の、航続可能距離がほぼ一緒。

イワトビ号の航続可能距離は
燃料タンク容量と燃費とでザッと計算されています。
要するに、目安って事。

どれだけ少なく見積もっても
5キロは、マージンが欲しい。

そんな事言いながら、これまたガススタのない
幹線道路を帰ってました。

我が家の近くは、山が多いので
下りが多かった時は、航続可能距離も伸びたのですが
だんだんとのぼりが多くなり、
家の近くまできて、ついに航続可能距離が
足りなくなった

このままでは、絶対にガススタまでもたない

家には、ガソリン携行缶に
あきき2号機用のガソリンがわずかにある。

目的地家に変更。
航続可能距離と、目的地までの距離がほぼ一緒になりました。

が、目の前には最後の山越え。


航続可能距離は、どんどん短くなって行く…

そして…
ついに…
ゼロ

が、エンジンは停止しない。

航続可能距離計算の誤差と、
カタログ値でのタンク容量より、
多く入ってた分でエンジンは動いてる。

いつ止まってもおかしくない。

二人で大騒ぎしながらの珍道中。
奇跡的に、家にたどり着きました。

Dsc_8946

ありえない状況↑

で、あきき2号機の予備ガソリン缶を…

積んで、ガススタ行こうとするあきき。

えっ?えっ?
ガソリン入れないの?

いやいや、とりあえず少し入れてから向かおうよ。
ここまで攻めたんだから、いいでしょ


無事、スタンドについて…

Dsc_8948


腹ペコだったイワトビ号。
お腹いっぱい

| | コメント (0)

再発注

先日、2号機のブッシュが届いて
お正月の連休中に、取り付けに頑張っていたのですが…

そんなあききにまたも荷物が届きました。

Dsc_7380

毎度の開封作業に参加。


Dsc_7391

なんとしても、一番に箱の中を確認したい


Dsc_7398

届いたのは、先日届いた物と同じ部品の一部。


Dsc_7250



何事も、スムーズにいくとは限りません

| | コメント (0)

より以前の記事一覧