« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

健康診断

昨日は、年一回の健康診断に行ってきました。

去年入院した時に、胃・大腸カメラをやってるので
今回は、ほぼ基本検査のみで。。。


本当は、血液検査もパスしたかったけど
それは出来ないらしい。
病院で、健康診断以上の項目で血液検査してるから
必要性を感じなかったんだけどね。


そんな簡単な検査でも、帰ってきたらお決まりの頭痛(-_-;)



そんなこんなでしたが、連休スタートですね。
我が家は、特に出かける予定はありません。
私もワンコも泊まりとか無理っていうのもあるけどね。

それよりも。。。
関節が痛いんですわ(*´Д`)

ステロイドを減らしてる影響が出てきてると思う。。。
ベーチェット病の関節炎は、肘やひざなどの
大きい関節に炎症が出るのが特徴なのよね。

入院したころは、ひざの炎症が強くて
歩くのも難しかったから。。。


今は、手首、肘、足首に痛みが。。。


来週、病院やってる日あるから、行こうかな。。。
悩み中。

ステロイド、また増えたら嫌だな。。。


|

桜の次は藤の花

またまた、更新が滞っておりました(^-^;


やっと暖かくなってきましたね。
ワンコも、発作が起きたりしつつも、
なんとか元気にしています。


そして、私はステロイドが減ってきてるのはいいんだけど
なんとなく。。。症状が再燃しつつあります(-_-;)

ベーチェット病の人は、ステロイドが10mgを切ってくると
症状が出やすいという、鬼門のようなものがあるみたい。

世の中、今週末からGWでしょ。。。
病院とかも連休に入るから、ちょっと不安はあるけど
深刻な症状は出てないので、とりあえず様子見しています。

症状が出だすと、
『自分はまたまだ活動期なんだな』と実感します。
今、とりあえず生活できてるのは、ステロイドのおかげ。
副作用もいろいろあって、辛いこともあるけど
ステロイドは、私を日常に繋ぐ薬なんだと改めて思う。

まぁ、この話はまた別で書くとして。



この辺は、桜も終わり山々は新緑が芽吹いて
とても綺麗な色になっています。


我が家の庭の藤も、いよいよ咲きだしました。

Dsc_7317


が、先日ドライブがてら山の方に行ったのですが
そこでは、まだまだ桜が主役でしたよ✨


Dsc_7301


いつも寝てるワンコですが、
それでもやっぱり、お出かけすると嬉しいみたいです。


Dsc_7311








|

治部煮

退院して5か月。

料理は、いろいろ手探り中です。

先日、酢豚を作りました。
我が家の場合、豚肉は使わず鶏もも肉を使っていたのですが
今回は、鶏むね肉を。。。

酢豚の調味料は、脂質の高いものは使っていません。
脂質を上げるのは、肉を油で揚げるから。

ということで、肉を油で揚げず
『治部煮』という方法で調理してみました。
石川県だったかな?の郷土料理の料理法だそうです。


Dsc_7245

肉を揚げてないので、肉が白くて
酢豚感が薄いですが、味は間違いなく酢豚です(#^.^)


あききも、特に不満はなさそうだったので
この料理は、二人分一緒に作れそうです(^^♪



|

甘夏頂きました

教室に来てくださってる皆さんから
いろいろと頂き物をすることがあります。

この辺の地域の方は、庭になにかしらのミカンの樹を
植えてる方が多いように思います。
そして、たいてい収穫せず鈴なりのミカンがなってます。

今回、庭に生ったからと甘夏を頂きました。
『かなり置いといたから、酸っぱいのは抜けてると思うけど』
やっぱり、色づいてすぐの収穫では酸っぱいのか。。。
だから、ミカンが生ってても放置してあるのかな?


Dsc_7251

珍しく、ワンコチェックが入ってますU^ェ^U
いい香りがしてるもんね。
気になるよね~

Dsc_7249


ワンコの頭より大きいのもあります(゚Д゚;)


スーパーで甘夏や八朔などを見かけることが少なくなりましたが
この甘味と酸味と苦みの絶妙な味も美味しいんですけどね。

食べるのに、剥くのがちょっと手間なのかな~
実際、あききは食べたいけど、剥くのは面倒なようで(--;)


美味しく頂いています(^^♪

|

今年も咲いてくれるみたい

またまた、寒の戻りです。

もう、冬服飽きてきたんですけど。。。

明日の雨は、桜散らしになりそうかな☔


寒の戻りにも負けずに
庭では、いろいろな花が咲き始めています。


ブルーベリーも蕾をたくさんつけてくれているので
今年も収穫できるかな~😃


そして。。。

Dsc_7190


藤の蕾も大きくなってきました。

今年も花を咲かせてくれるみたいです💓


今頃から蕾が大きくなってきてるので
GW前には、満開になりそう。。。

今年も花が早そうだわ。

藤って、だいたいGWの頃満開なのにね。





 

|

副作用の事

ステロイドの副作用は、多岐にわたり
人によっても、かなりの差があるようですが
私の感じる副作用を、少し書いてみようと思います。



ペンギンの備忘録もかねて。


一般的な、ムーンフェイス。
顔が、浮腫んだように腫れて、顔が丸くなって
お月様みたいだから、ムーンフェイス。

私は、他の人に比べると、この副作用が出るのは
1か月以上。。。というか、退院してからでした。
早い人は、すぐにムーンフェイスが出るみたいですが
私は、他の患者さんから驚かれるほどに
ムーンフェイスになりませんでした。
今は、顔腫れぼったいし、目も腫れぼったいけどね。



毛が濃くなる、薄くなる。
私の場合、髪がすごく抜けたと思うけど
春の抜け毛の季節だからかも???
ハゲないのが不思議なほど、毎日毎日抜けるのだけど
とりあえずハゲにはなってないようで。。。
もともとの髪の量が多いからね💦



味覚異常。
これも、退院してから出だした症状。
塩味だけ感じなかったり
なんとなく、口の中が苦かったり
甘味だけ感じなかったりと
日々、いろいろ変化します。

でも、風邪の時みたいに
全く味がしなくなる訳ではなくて
なんとも、変な味覚異常です。

これは、今も続いています。
早く完全な味覚を感じたい。




知覚過敏。
これは、2か月くらい前からかな。
通常の知覚過敏って、歯茎が下がって
冷たい物が歯に沁みるんだよね?
それでも、歯全体が沁みるって感じるのかな?
体温程度のお湯じゃないと、歯磨きできません。
少し冷えたサラダとかでも、沁みるのよ💦
大好きな、大根おろしも沁みます。。。




筋力低下。
これが一番気になる。
特に、足の筋肉。
退院したころに比べたら、だいぶマシだけど
それ以上の復活が感じられません。
早く、筋肉戻るようにならないかな~



食欲増進。
今年に入ってから、ごはん食べても
満腹感が足りなくて困りました。
たぶん、どれだけでも食べれちゃう。
でも、血糖値上がりやすいとか、
コレステロール上がりやすいとか言われてるので
我慢しなくてはいけません。
でも最近は、満腹感が戻ってきました。
多少なりとも、薬が減ってきてるからと思います。



おなか周りの脂肪。
おなか周りにだけ、脂肪がつきやすいという
意味不明な副作用。
これは、ステロイドが減ってこれば
運動で減っていくと思う。



手の震えと指のつり。
アル中かと思うほど、震えが出る人もいるそうですが
私は、そこまでじゃないかな。
でも、震えが出てるので、細かい作業するときは気になります。
教室で、お手本見せたりするときにも、震えると
なんか
『緊張で震えてる』みたいでね。。。
人前での作業で緊張するなんて時代は、とうに過ぎてるんだが。。。

指がつるのは、作業でハサミを使うたびに指がつって
痛くて困ったんだけど、先生にお話ししたら
漢方薬を処方してくださって、これが案外と効き目あって
驚いてます。




あと、皮膚や髪などが変にツルツルしてるというか
決して潤ってるわけではなく、
コーティングされてるみたいな、変にツヤツヤしてるというか。
これは、結構早い段階で気になってました。
これも、副作用なのかな?
でも、乾燥するのよね😞



血管。
太ももなどに、紫斑が点々と出るようになって
以前、先生に聞いたらステロイドで毛細血管が弱くなって
ちょっとした刺激で、打ち身と同じになると説明されました。

で、2月頃から何度も繰り返してる
白目の出血。
『結膜下出血』というんだそうです。
これも、ステロイドの影響で、目の毛細血管が弱くなって
ちょっとした刺激で血管が切れるからなんだとか。

この時期、花粉や黄砂で涙量の少ないイワトビの目は
刺激だらけなのでしょう。
目薬さしても追いつかないのさ👀




そんな副作用を毎日感じながら生活してるわけですが
ステロイドが減ってきたら減ってきたで
気になることもあるワケです。


そんな話は、また今度。

|

桜満開

すっかり、更新放置してました。

なんだかんだで忙しいのもあるけど、
やっぱりまだ、パソコンを毎日開くという心境になれないのよね。


さて、そんなこんなのうちに、
咲き止まってた桜が満開を迎えました✨


Dsc_7203


Dsc_7197


前回の画像と同じ場所での写真↑

3月末頃は、まだまだな感じだったけど
すっかり満開☆
でも、葉っぱも出てきてるから、
葉桜になるのも早そうだけど。。。


Dsc_7194


山桜もとても綺麗です✨


書きたいことは、いろいろあるのですが
まぁ、のんびりとやってゆきます。



|

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »