« 台風一過 | トップページ | ワンコも入院 »

ペンギン緊急入院

今月に入ってから、イワトビは
結構、さんざんな日々を過ごしていました。

今月初旬の三連休が始まろうかという金曜日、異変は起きました。

『あれ?喉の奥が痛い。この場所は、扁桃腺とは違うよね?』

翌、土曜日痛みは変わらず、熱が37.5前後と
少し体調悪化したものの
この日は、教室が1日入っていたし
病院行けないまま、ついに三連休へ。

日曜日、さらに熱は上がり38.0前後。
さすがに、38℃台になると体辛い。
口のなかに口内炎もで来はじめて
口と喉の痛みで、食べられない状態へ。

我が家は、祭日は関係ないこと多いのだけど、
今回はあききも、連休だったのに
もったいない連休の過ごし方である。

ちなみに、同じ頃我が家のワンコも
ご飯を全く食べなくなり、一緒に
ダウンしておりました。

月曜日、さらに熱は上がり、38.5前後。
病院から貰ってるロキソニンを飲んでも
薬が切れると、一気に熱があがる。

翌日、やっと終わった連休に
イワトビとワンコは、病院へ行くのでした。

イワトビをみた先生は、
『溶連菌かな?』
喉に白いのが付いてたからね。

何年か前に、溶連菌をやったことあるイワトビ
確かにあの時も辛かった。

ただ、今回は足にかなり痛みのある
赤い発疹が出てるのが、前回の溶連菌とは違う。

抗生物質貰って帰宅。
溶連菌に対しては、すぐに抗生物質効いてこないのは知ってた。
火曜日、水曜日と飲み続けても
熱が下がるどころか、39.0を超えるように。

木曜日、あききが午前休取ってくれて
再び病院へ。
点滴うって、血液検査。
炎症値が病院の測定器では振り切れて正確な数値わからず。

先生は、この頃から膠原病の一種
『ベーチェット』を疑い始めてたけど
口内炎と、発疹だけというのが、
なんとも決め手にならなかったようで。

金曜日、病院行ったかどうかも記憶にない(^^;

ただ、下痢になってたけど、抗生物質あるあるだから
あまり気にしてなかったけど、
下血するようになって、残ってた抗生物質はストップ。

もう、抗生物質効いてないよね。。。

土曜日の朝、ついに熱は39.7へ。
あききが
『救急車呼ぶか?』と高熱に驚いて
言ってた。

朝一で、病院へ行き
また、明日は日曜日(病院休み)だし
『紹介状書いて欲しい』と依頼。

家からは少し遠いけど、遠くは県外からも入院、通院に患者がくる病院。

この頃、私は高熱と発疹の痛みで、自力で歩く事が出来ず
あききに受付してもらってから
車椅子で移動。

発疹も、全身に広がってました。

紹介状に、膠原病疑いと書いて下さってたようで
膠原病内科にすぐに通され
イワトビは、そのまま緊急入院となりました。

続く。。。

|

« 台風一過 | トップページ | ワンコも入院 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 台風一過 | トップページ | ワンコも入院 »