« あと少し。。。 | トップページ | 急な発作? »

刀鍛冶

暑くて、どこへも出かけられません。
一週間、猛烈な暑さが続いていますが、
この暑さ、7月下旬が、8月上旬、さらには8月中旬と
終わりがどんどん延びてます。

家から出られない。。。
というワケではありませんが、一日図案描きを。。。

図案は、マウスで描いてるのですが、最近はマウスを使うと
指の関節が痛い。。。

保冷剤を握って、手を冷やしながら仕事してます。

大型作品に挑戦される生徒さんがいらして、その方の図案をね。
それ以外にも、新しい試みをやってみたくて
その図案もね。。。

図案って、構想があっても、描き表すのは時間がかかります。



この猛烈な暑さがくる、一週間くらい前のお話。

5月頃から、母親の体調がずっと悪かったのですが
やっと回復してきたという事で、久しぶりに実家へ行ってきました。

で、うなぎが食べたかったイワトビ。
実家の両親も、外食を全然しないと言ってるので
4人でうなぎ食べに行ってきました。



土用の丑の日には、まだ日があった事もあって
すごい混みようではなかったけど、
そんな今日は、土用です。
アトラクション並みに混んでそうだわ。。。


で、食べた後陽も長くなってるので
運動がてら、近所の神社へ。

Dsc_5212


この神社には、大きな楠があって、
樹齢1000年以上だそうです。
あの高野山の弘法大師が植樹したそうです。

あききは、ここに来るのは初めてで興味津々。
私もここには、高校生以来かな。。。


参拝して、帰るつもりだったのですが、
刀剣の奉納祭の焼き入れが当日あって、
見学自由との事だったので、もう少しな時間だった事もあり
見ていく事にしました。

ワンコは、実家で一匹お留守番中です。


奉納祭の後援会の人と、お話する機会があって
刀にする前の、玉鋼も触らせてもらえました。

焼き入れは、炎の色を見なくてはいけないので、
作業は日没後。
それでも、結構な人が集まって、外人さんもいらっしゃいました。

皆さん、日程調べていらっしゃってるんだわね。


いよいよ、火おこしです。

Dsc_5221

炭に火を入れて、それを隣りの耐火煉瓦で囲ったところに
まんべんなく敷いていきます。

Dsc_5227

また、新しい炭に火を入れて↓

Dsc_5230

それを何度か繰り返して、
炭をいっぱいになるまで敷いてゆきます。

そこに、打ち終わってる刀をうずめます。


Dsc_5247


刀に焼き入れしているところ↑


刀に火がまんべんなく入ってるかどうかは、
刀匠が炎の色で判断するので、この時は照明もおとされ
カメラのフラッシュなどは禁止となりました。

フラッシュなしなら、撮影OKです


そして、一気に冷却↓

Dsc_5250



焼き入れは、一度きりのやり直し出来ない作業なんだそうです。


Dsc_5257


波紋の入りを見る為に、軽く研いでいます。


実際の研ぎ作業は、来月にあるそうです。


この刀剣奉納は、刀を打つのも、研ぐのも
体験参加させて頂けるんだそうですよ。



実家に帰ると。。。
真っ暗な部屋で、ちゃんとお留守番してましたよ
予想以上に遅くなってごめんね。

|

« あと少し。。。 | トップページ | 急な発作? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あと少し。。。 | トップページ | 急な発作? »