« 最近の様子 | トップページ | 最近の食事風景 »

新しいキッチンツール

子供の頃から、大根おろしが大好きなイワトビ。

でも、辛い大根に当たる事もあって、
辛いの苦手な私は、ちょっとそれが難点。

が、味以上に問題なのが
大根おろしを作る過程です。

大根おろし作るのって大変だよね~

それでも、せっせとおろしてたんだけど
最近は、腱鞘炎もあって、苦手を通り越して
避けてる状態です。

が、先日美容院で雑誌見てたら
美味しそうな『おろし鍋』が載ってました

美味しそうだけど、大根を大量にすりおろすなんて
到底無理だわ~
と、あききに何気なく話したら

何やらネットでゴソゴソ調べものをしてたあきき。
『そんなに高くなくて、こういうのあるみたい』と
電動大根すりおろし器を見せてくれました。

で、我が家にやってきましたよ。

_20180221_074742


こういうのって、置き場に困ったり
片づけが大変だったりして、活躍の場が少なくなっていくのですが
これは、とてもコンパクトで片づけも簡単です。

で、早速朝ご飯に、大根おろししたりしていますが
初めて『おろし煮』を作ってみました。

Dsc_3702


白身魚とナスを揚げて大根おろしだけで煮ています。
味付けは、昆布、鰹節、アゴだしなどのみ。
色が黒っぽいのは、出汁に使ったアゴや鰹節などを
取り出さずに、そのまま入れてるからです。

これだけで、十分に美味しいのですが
おかずにするのに少し味が足りないので
ポン酢を少々追加しました。

今年は大根高いから、あまり作れないけど
いろんな具材で、おろし煮作ってみる予定


これで、腱鞘炎気にせずおろし食べれるよ
最近は、キーボード打ったり、スマホ持ってても辛い時あるのよね。

仕事で手を使うので、なるべく温存しておかないと。

|

« 最近の様子 | トップページ | 最近の食事風景 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最近の様子 | トップページ | 最近の食事風景 »