« 修行してきた | トップページ | おかしいとやっぱりの理由 »

ペンギンの足

足場の悪い、忍者村などを探索してたイワトビ。

舗装されてない道は、足の指にも力が加わるので
道中『指痛いcrying』とか言いながら歩いてました。

11

それなのに、忍者修行の足の指に一番力いりそうな事も
やってみたり。。。

さすがに痛かった。
なるべく体重は、負傷した右足以外で支えてました。


で、かれこれ2週間。
仕事の忙しさも少し落ち着き、2週間ぶりにジムへ。
この日のヨガは、座りポーズがメインな事もあって
ヨガだけ参加。

散々迷ったけど、やっぱりね、指の痛さおかしいんだよね。
この『おかしい』って意味は後で書くとして。

ジム帰りの道にある整形外科に寄りました。

2枚レントゲン撮って。。。
右足人差し指、骨折してましたshock
やっぱりね。っていうのが、正直な印象。
この『やっぱりね』って意味も後で書くとして。


『一ヶ月くらいは痛むよ』と先生。
『骨はズレてないし、テーピングで毎日固定して
 腫れてるから、湿布してたら大丈夫だよ。
 綺麗に骨はつくから大丈夫』


Dsc_2916


テーピングすると、歩くのも楽になりました↑


足、骨折してたのに、忍者修行していた
おバカペンギンcoldsweats01
今回の、最大のオチとなりましたcoldsweats01


『おかしい』と『やっぱり』の話は、次回に続く。

|

« 修行してきた | トップページ | おかしいとやっぱりの理由 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 修行してきた | トップページ | おかしいとやっぱりの理由 »