« 働くワンコ達 | トップページ | 違いがわかる »

最近の話題は…

オリンピックが終わった途端、
愚かな人の事がニュースになってますね。

そして、女優さんであるお母さまが
謝罪会見…

私は、ニュースなどの報道でしか見ていませんが…

被害者女性は、とても傷つきこの先それを
自分の中で消化していくのに、とても時間がかかるのでしょう。

お母さまの会見は、見ている側に
『親が可哀想』という感情も生まれさせていますが
ある、性的被害者の会の方が
被害者からしたら、不愉快な会見だと、話してました。

お母さまは、本当に気の毒と思いますが
一番の被害者は、女性だという事が、記者会見で
お母さまが被害者の一人のような雰囲気に
すり替わっていくのが、不愉快と。


こういう事件の場合、何故だか
『女性も挑発的な格好だったんじゃないか』とか
好き勝手な憶測が流れる事があります。
(この考え方、ヨーロッパやアメリカなどでは
 ありえないそうで…)

そういうの、セカンドレイプというんだそうです。


言い換えるなら
いじめられる方が悪いのではなく、
いじめる方が悪いに決まってるのです。



そんな会見で、さらに話題に上がってるのが
『普通そんな事母親に聞くのか?』というような
質問をした記者がいたそうで…

会見する側が悪で、記者が善ではないのに
完全に、立場を勘違いしてる人と思います。



役者になりたくても、たくさんの中から抜け出せず
苦労して苦労して、それでも役者に慣れない人なんて
何万といるのでしょう。

それが、たとえキッカケは親の七光りだったとしても
せっかく掴んだチャンスを、こんなくだらない事で
手放してしまうなんてね。

これが愚かでなかったら、なんなんでしょうね。

|

« 働くワンコ達 | トップページ | 違いがわかる »