« 収穫は続く | トップページ | タイヤ »

健診は大事

もう、何年前からイワトビ教室にいらして下さってるかな~

毎年、春に健診を受けてらっしゃる方で
今回、なんとなく胸に違和感と…
しこりというか、なんというか…って感じらしい。

私も昔、乳腺症でしこりが出来たけど
健診でも『乳腺症』と書かれただれで
何年かのちに、そのしこりもなくなってしまった。

しこり=がんってわけでもないのよね。


で、5月に結果が来て
『腫瘤の疑い』となり、再検査に行き
細胞検査もしたと、電話をくれました。

『結果は6月にならないと出ないの。
 ちょうど、今度の教室の次の日なんだけどね』

不安で電話をくれたのだろうと…

彼女は、マンモとエコー両方受けてるそうで
マンモには映らなかったけど、エコーでひっかかったと。

年齢が40過ぎると、一般的にマンモだけでいいとされていて
世の中、マンモだけの人も多いと思う。

そんな不安な日々が過ぎ、6月の教室はいつも通りで
翌日…

なんとなく、私もソワソワ。


夕方になっても、何も連絡がなく
なんとなく、嫌な予感がした。

こーいう時は、便りがないのは、悪い方と思う。


そんな事思ってたら、メールが来た。

『残念、がんでした。来月手術です』

本当に初期で見つかったようで、
すぐに手術出来るという事を考えても
そうなんだろうと思う。

父が胃がん手術をした時もそうだったけど
たいてい、抗がん剤などで
がんを小さくしてから、手術って事が多い。

それが、すぐに日程が決まるって事は
初期だったと容易に推測できる。


それ以降、彼女からの連絡はないので
私からも連絡はしていない。

経験者でもない私が、アレコレ言ったって
今の彼女は、苦痛でしかないと思う。

今月中旬と言ってた手術。

本当にショックな中、わざわざ連絡してきてくれた彼女に
ただただ、尊敬の想いしかない。



昔、婦人系のがんは
子供産んでない人とか、血族でがんの人とか
そんなウワサもあったけど、
少なくとも、彼女はそれに当てはまらないし
2年ほど前に、乳がんを経験してる友人も
それには当てはまらない。

結局、関係ないのよね。


私に出来るのは、
手術が無事に終わって、彼女の気持ちが
落ち着く日が来る事を、祈って待つだけ。

|

« 収穫は続く | トップページ | タイヤ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 収穫は続く | トップページ | タイヤ »