« ひこうき雲の影 | トップページ | ドライヤーの効果 »

ありえない状況

梅雨入りして、ジメジメした毎日が続いています。

あききと、空港近くまでお出かけした時の事。

ガソリンの残量が少し気になってたけど
まぁ、往復は問題ないでしょうって事で
出かけたんだけど…

帰り道…

ナビの目的地までの残り距離数と
イワトビ号の、航続可能距離がほぼ一緒。

イワトビ号の航続可能距離は
燃料タンク容量と燃費とでザッと計算されています。
要するに、目安って事。

どれだけ少なく見積もっても
5キロは、マージンが欲しい。

そんな事言いながら、これまたガススタのない
幹線道路を帰ってました。

我が家の近くは、山が多いので
下りが多かった時は、航続可能距離も伸びたのですが
だんだんとのぼりが多くなり、
家の近くまできて、ついに航続可能距離が
足りなくなった

このままでは、絶対にガススタまでもたない

家には、ガソリン携行缶に
あきき2号機用のガソリンがわずかにある。

目的地家に変更。
航続可能距離と、目的地までの距離がほぼ一緒になりました。

が、目の前には最後の山越え。


航続可能距離は、どんどん短くなって行く…

そして…
ついに…
ゼロ

が、エンジンは停止しない。

航続可能距離計算の誤差と、
カタログ値でのタンク容量より、
多く入ってた分でエンジンは動いてる。

いつ止まってもおかしくない。

二人で大騒ぎしながらの珍道中。
奇跡的に、家にたどり着きました。

Dsc_8946

ありえない状況↑

で、あきき2号機の予備ガソリン缶を…

積んで、ガススタ行こうとするあきき。

えっ?えっ?
ガソリン入れないの?

いやいや、とりあえず少し入れてから向かおうよ。
ここまで攻めたんだから、いいでしょ


無事、スタンドについて…

Dsc_8948


腹ペコだったイワトビ号。
お腹いっぱい

|

« ひこうき雲の影 | トップページ | ドライヤーの効果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ひこうき雲の影 | トップページ | ドライヤーの効果 »