« 収穫は続く | トップページ | メジロの巣 »

日曜日は…

梅雨の晴れ間だった先日の日曜日。

あききは…↓

Dsc_9069

いつものクルマいじり。

私は、いつもの草むしり。

雑草が気になってたけど、忙しくて庭まで手がまわらず
放置していたので、いい天気だし
庭木の剪定も…

が、剪定していたら
和室のすぐ前に植えてる木の中に
握りこぶしくらいの、蜘蛛の巣というか
なにか、よくわからない物を発見shock

蜂の巣っぽいような、巨大かまきりの巣みたいな…

何しろ得体がしれない。

撤去する事に…

あききに、枝ごと切ってもらいましたhairsalon


が、なんと!!

中には、鳥の雛!!
しかも生きてる。

弱ってるようにも見えますが、
呼吸してるので生きてます。

これは、マズイ。
可愛そうな事をしてしまいました。

『弱ってそうだし、仕方ないよ』とあきき。

『でも、とにかく元の場所にこのまま戻そう』
今生きてるのに、放置する事は出来ないイワトビ。

で、枝ごと切ってるので、その枝を使って
タイラップ(結束バンド)で、木にしっかりと固定してもらいました。

近くの電線を見上げると
あきらかに、この巣の親鳥と思われる鳥が2羽。
1羽は、何か虫みたいなのをくわえてる。

巣や雛には、触ってないから人間の匂いは付いてないと思うけど
この騒ぎを、親鳥は見ていたハズ…

戻ってきてくれるか不安crying


もしかしたら、まだ目も開いてないかもしれないくらいの雛。
部屋に入って、そぉっと覗いたら…
親鳥が戻ってきてました。

そして、バッチリ目が合ってしまったbearing
メジロでした。
こんな、民家の庭木にメジロって巣を作るんだろうか。

Dsc_9072

わかりづらいけど、画像の中心の
ワラボールみたいなのが、メジロの巣です。

梅雨時なのに、心配だわ~

|

« 収穫は続く | トップページ | メジロの巣 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 収穫は続く | トップページ | メジロの巣 »