« 慣れない事は… | トップページ | イワトビの夜遊び »

あききの夜遊び

家の近くには、クルマ好きな子達が週末の夜に集まる
峠道があります。

あききも20代初めの頃までは行ってたらしいけど
その後、サーキットオンリーに走り方が変わりました。

クルマ離れのご時世もあって、
峠に来る人たちも減ってる話を聞いていたのですが
最近、また集まってるそうです。
集まって、話したりとかそんな感じらしいんだけどね。

あききの会社で、他部署の若い子が
『昔峠にいて、今サーキットを走ってる』という
あききの噂を聞きつけて、ちょっと前から
お昼休みなんかに、訪ねてくるようになってたらしい。


1号機で、峠に遊びに行ってみようかなとか
ポソポソ言い出していた。
『1号機で峠なんて、絶対ダメよ!』
『走らせるわけじゃないよ。1号機は峠無理だし…』とあきき。


そもそも、1号機は2号機買う時に
ナンバー切ろうと思ってると話していたのに
2号機を手にしても、
『車検通す』と言い出したのは、4年前。

まぁ、2号機手にしてすぐだし
今回の車検はと、何も言わなかったイワトビ。

その2年後、どうするのかと見ていたら
『車検通す』と言った。
『約束が違いませんか?』と言いたかったけど
グッとこらえて、何も言わなかったイワトビ。

そして今年。
今回車検通すとなれば、さすがにイワトビの怒りは噴火だったが
『車検は通さないでおこうかな』
別に、手放すわけではなく、ここにあるのは変わりないけれど
維持費がかかるのとかからないのとでは、大きく違う。


そんな車検通さないのに、ブレーキオイルなどのメンテしたり
最近、せっせと磨いている。

ここにきて、峠に持って行くと言い出した。


何かあると思ってたら。

会社の若い子に、2号機ではなく
1号機を見せたいのだろう。
ナンバーのある今じゃないと
公道走れないからね。

週末、夜9時頃に出かけてゆきました。
そしてお帰りは、深夜3時過ぎでしたよ。

楽しかったご様子でした


あききの夜遊びである

|

« 慣れない事は… | トップページ | イワトビの夜遊び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 慣れない事は… | トップページ | イワトビの夜遊び »