« バスに遭遇 | トップページ | お疲れ休み »

新入り

玄関の横に植えてた木が
数年前から、なんともやる気がなく
傾いてきた。
支えをしてやっても、改善する気がないようで。

でも、葉は枯れるでもなく、元気そのもの。

台風が来るたびに、どんどん傾いていく…
いずれ、倒れるという事で、抜く事にしました。

抜いてみたら案外根は張ってて
何が気に入らなかったんだか

以前から、庭に藤の木が欲しいと思ってたイワトビ。
藤って、藤棚を作らないと
(藤棚を作って、支えてやらないと)自立出来ない木なのかと
思ってました。

が、4~5年前に弟の新居を見に京都に行った時に
民家の玄関横で、藤棚のない藤の木が
花をつけてるのをみつけました。

藤棚のような豪華さはないけど、
とっても素敵で、
『こんな風に出来るんだ』と、見惚れてしまった


で、今回庭に空きが出来たので
藤の木を探すことに…

でも、ないんだよね~
時期的な物もあると思うんだけど、
あっても、盆栽みたいなヒョロッとした藤の木。


Facebookで仲良くして下さってる
庭師さんに、厚かましくも聞いてみた。

そしたら、藤の木を取り寄せてくれて
仕事終わりに、自宅まで配達してくれました。

Dsc_36771

後ろの木と、同化して見にくいけど
私の身長より、小さいくらい。

今葉がついてる幹は、切ってしまった方がいいそうで
剪定をきっちりとやれば、背丈は小さいまま
維持できるそうです。


地域によっては、藤の木は庭に植えるのはよくないとか
言うらしいんだけど、私はそんなの
全く気にしないタイプ。
何にでも、愛着持って接していれば
それでいいのよ

でもね、お店とか会社に植えると繁栄・繁盛するらしいわ。
我が家、イワトビ工房があるから
お店やってるのと同じ状態かしらね


Dsc_3689

あききに手伝ってもらって、
先日植えました。

家の方に根が張らないよう
コンクリート板を、家側に埋めてあります。


藤の花って、長く長く房を付ける為に
接ぎ木をしてるんだって。
でも、これはしてないから、
そんなに長い花にはならないらしい。


花芽と葉芽を見分けつつ
剪定してやらなくては


さて、明日からイベントです

|

« バスに遭遇 | トップページ | お疲れ休み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« バスに遭遇 | トップページ | お疲れ休み »