« 週末は… | トップページ | 鍾乳洞 »

私なりのやり方

最近、イワトビ教室には
インストラクターの資格を取りに来て下さってる方が
いらっしゃいます。

彼女は、ずっと趣味として来て下さってたんだけど
以前から、資格修得に興味持ってくれてましたが
とある、きっかけで今月から、資格修得の課題作成に
切り替えられました。

この方は、初めての教室の時から
赤ちゃん連れで来て下さってます。
以前、連れてこられてたのは、一人目の赤ちゃん。
生後1年にもなってない赤ちゃんが
一緒だったんですね~。

で、その子は保育園に入り
お一人で来て下さってたのですが
二人目を授かり、教室はしばらくお休みされてました。
でも、生後半年過ぎたころから、また、赤ちゃん連れで
教室に来て下さってますhappy01

泣いたり、笑ったりにぎやかですが
イワトビもしばらくの間、保育園で仕事していましたので
扱いには慣れています。
私の行ってた保育園は、0歳児から預かる園だったので…



ところで、イワトビ教室は
お子さん連れOKです。
HPにも、それを明記してありますので
学校が長期休暇になったりすると
お子さん連れていらっしゃる生徒さんもみえます。


よく…
子供いない=子供嫌い
って、世間では思うのか、
教室を子供OKにしてると不思議に思われるようですが、
子供が好きかどうかという事と、
子供がいるかどうかは、別問題と私は思っています。

それなのに、妙に勘ぐられたりすると
ヤレヤレ…って気分になるshock


未婚なら、結婚はまだかと聞かれ
結婚したら、子供はまだかと聞かれ
子が大きくなれば、高校はどこに行ったとか
大学はいい大学かとか、就職はできたのかとか
で、そろそろ結婚は?孫は?

延々途切れない、ループだわね。


何故、少子化問題が解決しないのか…
いろいろ一般に言われてる理由もあるけれど
周りが、ワイワイうるさく聞いたり、
勘ぐったりするから、
結婚→子育て の式が出来上がって
面倒に感じる若い方が多いからとも、思うのよね~

結婚する人、しない人。
子供いる夫婦、いない夫婦。

どっちが正しいなんてないのに、
『こうだ』と決めようとするから…歪みが出来る。

いろんな生き方があっていいはずなのにね。
いろんな道があるとなれば
自然と、少子化問題も解決していくと思うのにね。


話が大きくそれましたcoldsweats01



イワトビが、教室を子供連れOKにしているのは
私なりに、子育てしてるお母さんを応援したいからです。

この考えの元、教室を当日キャンセルにしても
キャンセル料は頂いていません。
子供が朝に、突然熱出したり、
具合悪くなることあるものね。



幼い子がいると、お母さんの時間が取れないのはもちろん
外出先も限られてきます。
育児に対して、必要以上にプレッシャーがかかると、
それは育児ストレスになります。

『子供がもう少し大きくならないと…』と
我慢してる親御さんは、多いです。

イワトビの教室が、少しでも子育てのストレス解消の
お手伝いになって、いれば嬉しいのですけれどねconfident

子育てをしなくても、お手伝いをする方法はある。
と、イワトビは考えています。


ちなみに…
いつも教室に参加してるワンコは…
赤ちゃんをはじめ、子供には
まっったく興味ありませんcoldsweats01

|

« 週末は… | トップページ | 鍾乳洞 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 週末は… | トップページ | 鍾乳洞 »