« ちょっと疲れました | トップページ | 寝癖? »

いろんな意味で歴史的な判決

今日、ある長い裁判に判決がでましたね。

ある日仕事から帰って来たら、奥さんと娘が死んでいて…
それから13年ですか…
長かったと思います。

死刑には、賛否両論ありますが、
遺族が死刑を望むなら、それもまた必要なんだと思います。

日本は、正直言って
被害者よりも加害者が守られるところがあったりしてね。


生きて償ってほしいと望む遺族もいれば
死刑を望む遺族もいます。

それは、その犯罪にもよると思います。

でも、未成年なら何をしても出てこれるという
それに、立ち向かったのが今回の遺族だったのかもしれません。

18歳とか、18歳になったばかりとか
そーいう事って、そんなに論点となるのかと…
今の同じ年代の子達に、この事件を聞いた時に
『いい事なのか悪い事なのか判断が付きにくい』
って、言うだろうか?


長い時間がかかりました。が
ほんの少しでも、心が落ち着くといいなぁと思います。

|

« ちょっと疲れました | トップページ | 寝癖? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ちょっと疲れました | トップページ | 寝癖? »