« 親戚の集まり | トップページ | 天候は… »

自然治癒はしないらしい

夏頃の話になりますが、
夜中に近所の電信柱に車が衝突した事故の事を
ここに書きました。

電信柱は、完全に折れてて、
それでも倒れなかったのは、四方八方からの
電線に支えられていたのかと…

それから、ずっっっと
電信柱は添え木のような物をされて
黄色いビニールと、黒いテープでグルグル巻き。
人間が骨折した時に、添え木するみたいな感じで
『あのまま放置しておくと、直るのかしらね
と、あききと話していました。


が、ある時電力会社から
『停電のお知らせ』ハガキがきました。

そのハガキが届いた数日後から、
工事車両が毎日くるようになり…

Dsc_0009


ある日、電信柱が二本になりました。
どうやら、隣りの電信柱に、停電の日にすべて
移し替えるみたい。

工事時間は約2時間。


Dsc_0013_7


こうなりました。

以前より、電線もすっきりしたみたい。

こーいう費用が、電信柱折った車のドライバーに
請求されるのでしょう…

安全運転をお願いします。

|

« 親戚の集まり | トップページ | 天候は… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 親戚の集まり | トップページ | 天候は… »