« どうにか・・・ | トップページ | あけましておめでとうございます »

命は大切

このことは、ここに書こうかどうしようか
ずっと悩んでました。
でも、今年あったショックで悲しい出来事なので
同じ事を繰り返して欲しくないし、書くことにします。


今年もそろそろ終わりに近づいた
11月の終わり頃でした。

会社の人の息子さんが、交通事故(自損事故)で
亡くなったのね。


私は、その息子さんとは直接面識なかったのだけど
クルマに興味があったようで
高校卒業して、自動車整備の学校に進学。

イワトビがサーキット走ってる事は、知っていたので
会社の人から
『一度、いい走行会があったら、
 ギャラリーに連れて行きたいんだけど・・・』
と、かれこれ1年くらい前から言われてました。

どうせギャラリーに来るなら、上手い人達が参加する
走行会の方が面白いし、頼めば隣りに乗せてくれるような
みんな気さくな子達なので、何回か走行会に誘ってました。
でも、なかなか都合が合わなくてさ~


そうこうしている間に、息子さんは免許を取り
知り合いから中古でFRのクルマを購入。
任意保険が高いだの、お父さんのボヤキを聞いてました。

それからすぐに、息子がどこぞの公園で
夜中にスピンターンの遊びをやっていて、石を飛ばしてしまい
他人のクルマのガラスを割ってしまうという事件が・・・


イワトビとしては、男の子って特にクルマが好きなら
やっぱりそーいう事って、やりたくなるのはわかるんだよね。

 ※スピンターンとは・・・走行中にサイドブレーキをひいて、
    後輪をロックさせて、クルッとクルマを小回りさせる事です。

でも、なんていうか・・・
公園でやって、ましてや他人のクルマを傷つけるような事は
決して褒められることではないし、正直言って
スピンターンなんか練習したって・・・面白くないじゃん・・・
でも、説教臭くなるのもイヤで
『人に当らなくてよかったね。』とだけ、イワトビは言った。


その時に、スピンターンしたりしてるって事は、
ドリフト系に興味あるのかなと・・・
それなら知り合いの子に頼んで、サーキットでドリフトする横に
乗せてあげた方が楽しいし、自分のウデの未熟さも気づくかなと・・・
私の知ってるイベントなら、本人のクルマに
上手い人が運転で乗ってくれるからさ~
でも、年内は難しいから、年明けのイベントに誘ってみようかなと
一人考えてました。


そして、それから数日後のある日
会社の人から携帯に電話が入った。
会社の人が電話してくるなんて、よっぽどの用事。

『息子さんが、事故で亡くなったんだよ』


スピードを出して、左コーナーに進入したときに
スピンして、運転席側からガードレールに突っ込んだんだそうです。
対向車線のある場所ではなかった事、隣りに乗ってた友達は
軽症だったことが、不幸中の幸いだったのかもしれない。
でも、まだ10代の若い命は亡くなりました。


この時、若い命がもったいないと思った。


サーキット連れて行ってあげたかったな~
サーキット走ってたら、こんな無茶で未熟な運転は
しなかったのかもしれない。
もっと早く、連れてってあげればよかったな・・・


もちろん、サーキット走ってるからといって
無茶な運転しないとは限りません。
公道でも、無茶する子はいる。

でも、公道でそんな風に走らなくても
もっと楽しい走り方もあったのにね。
それを知った上で、どう走るかは、本人しだい。
そう思うと、本当に若い命が亡くなってしまった事が
悲しく、もったいなく思うのです。


子供を先に見送る親の悲しみは、
イワトビなんかには、計り知れないものです。


サーキットが絶対安全ではないし
絶対楽しいワケではないです。
感じ方は人それぞれ。

でも、公園で遊ぶ事しか知らない、
峠で遊ぶ事しか知らない、っていうよりは
一度経験してみたらどうでしょう?と思うのね。


命は本当に大切にしてください。



寂しい話になってしまいましたが、
今年あった出来事なので、今年書くことにしました。

|

« どうにか・・・ | トップページ | あけましておめでとうございます »

コメント

いろいろ思いが巡りました。
ご冥福をお祈りいたします。

投稿: 妖精タオルケット | 2009/01/04 20:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« どうにか・・・ | トップページ | あけましておめでとうございます »