« 洗って作って・・・ | トップページ | 何もない一日 »

キャンドルの作り方

さて、昨日から作成していたキャンドルの話です♪

以前、このブログでも書いた
手作りキャンドルの残りを使って作りました。
今回新しく購入したのは、
小さい紙コップだけです。(もちろん100均)

まず、紙コップに穴を開けて、糸を通します。
070421_16030001 糸は、キャンドル用の糸です。
キャンドル作成の材料は、
すべてキャンドルワールドさんで
購入しています。
糸をセロハンテープでピッチリ固定します。
ロウが漏れないように・・・厳重に・・・


私は昔、裏技(?)として、
仏壇に使うろうそくを買ってきて、
砕いて、糸を取り出して、糸はそれを使い
砕いたロウを溶かして、キャンドル作った事があります。



070421_16030002
さらに、ガムテープで私は止めます。

この部分が、キャンドルの頭(上)に
なります♪
なぜ、こっちをキャンドルの底としないのかは
後で説明しますね~


070421_17190001 最終的に、こんな感じにします。
上の糸が立っているのは、
以前作った残りの糸で、すでにロウで
コーティングしてあるので硬いのです。

下は、コーティングされてないので
柔らかい糸です。
それを割り箸などにくくりつけて、ピンと張るようにします。
(通常は、こっちの方法で作っていきます)


ロウを溶かします。
直火は絶対にダメです。
燃えます・・・ロウが・・・(^_^;)
070421_17410001
このように、湯煎にしてください。
このとき、水が入らないように
注意してくださいね。

本当は、ロウの温度管理をした方がいいのですが
はじめのうちはそんな難しいことをしないで
楽しく作りましょう~♪

お湯を入れる鍋は普通の鍋でいいのですが
ロウを入れるのは、いらない空き缶とかの方がいいと思います。
私は、これまた100均で買った手つきボールを専用に使ってます。
柄がついていた方が便利です。

ロウを溶かす時に、あまりかき混ぜると、
冷えてから気泡が出る事があるので、
静かに溶かします。
完全にロウが溶けたら、紙コップにロウを注ぎます。
漏れた時のために、紙コップの下に新聞紙などを敷く事をお勧めします。

今回は、以前キャンドルワールドさんでおまけにもらった
芳香オイルを入れることにしました。
天然のエッセンシャルオイルでは、匂いが弱いことがあるので
芳香オイルの方がいいかもしれません。
でも、芳香オイルは匂いが強いので、2.3滴で充分です。
(イワトビは、作ってる最中、このオイルの匂いに酔ってしまい、
  ちょっと気分が・・・(-_-;))
オイルは、ロウが固まる前に、芯を伝わらせるように入れます。


070421_20140001 ロウが完全に固まったら、
紙コップを破ります。
必ず完全に固まってから・・・





070421_20330001_1  全部紙コップから出しました♪
分かりにくいかもしれませんが
一番手前の、右から2コ目は
芯の部分のロウが凹んでます。
これだけ、他のとは逆の作り方をしました。

ロウは、普通に入れて固めると、芯の部分が凹みます。
その為、今回は紙コップの底を、キャンドルの頭にしました。
だから、他のキャンドルたちは、底の部分が凹んでます(^_^;)

この凹んだ部分に、ロウを足して、足して、足してと
何回か繰り返して、凹みを埋めていくのが正式です。

でも、イワトビは今回は面倒なので、
キャンドルの底にしてしまいました♪


今回、芳香オイルがミントやローズマリーだったので
キャンドルの表面に、栽培中のローズマリーや、ミント、
ドライのローズをくっ付けてみる事にしました。

ボンドで地道に貼り付けていきます。

070422_11340001 配置は好きなように♪







ちゃんとくっついたら、再度ロウでコーティングします。

070422_12450001 傾けたりして、全体を
コーティングします。

キャンドルがどっぷり浸かるほどに
ロウを溶かしてもいいですが、
それも大変なので、私は傾けたりして
全体的にロウを付けました。


070422_12530001 完成です~。

キャンドルの中にハーブが
埋めてあるみたいになります♪
わずかに、匂いもついてて、
かなりいい感じに出来上がりました(*^-^*)

コーティングのやり方によっては、
表面がガタガタになってしまう事もあります。
そんな時は、300~400番くらいの
サンドペーパーで削ると綺麗になりますよ♪

070422_13140003


今回、作りはじめの時間が遅かったので
2日間かかりましたが、
通常は1日で出来ると思います。




溶けたロウが残っても、絶対に流しなどの
排水溝に捨てないで下さいね。
排水管などで冷えてロウが固まると
大変な事になるので・・・

ロウがあまったら、冷えるまで待って、
削るように取ると、簡単に取れます。
ロウのクズを集めて、耐熱容器に入れて、それに芯をさして
キャンドルにする事も出来ますよ♪
もちろん、次回に使うことも出来ますので、捨てずに利用しましょう(*^-^*)

|

« 洗って作って・・・ | トップページ | 何もない一日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 洗って作って・・・ | トップページ | 何もない一日 »